女子大生Sの日記

パンケーキの画像に騙されるな

コスプレしたいけど出来ない女子大生がコスプレをする

世間ではとっくに過ぎ去ってしまいましたが、10月31日はハロウィーン🎃でしたね。

 

私は女子大生の中でも枯れてる女子大生なのでコスプレはしません。

貧相な身体を見せつけには渋谷に行きませんでした。

あーいうのはですね、ある程度自分に自信のあるウェイ系↑↑ハロウィーンという祭りを理由にコスプレしているだけなのですよ。

今年のハロウィーンは町内会で仮装してお菓子集めをしてるちびっ子がインターホンを鳴らす度、「ごめんねぇ〜お菓子用意してないのよぉ〜」と言うだけで終わりました。

ハッピーハロウィ〜〜〜〜ン!!!!!↑↑

 

 

 

 とはいえ、

「でも私だって変身願望あるもの!」

「コスプレしたい!」

という枯れた皆さんいらっしゃいますよね?

 

 

はい、そんな貴女にミラクルニキ

※注意

先に言っておきますがミラクルなアニキではないです。そんなファンシーなアニキ嫌です。

 

 f:id:kkkt3710:20171109170012p:image

という訳で今回は私がハマっているスマホアプリの着せ替えゲーム「ミラクルニキ 」を使って画面上でコスプレします。

いやはやハロウィーンに画面上で自由にコスプレをするとは素晴らしき発想。

お金もかからず、ダイエット不要巨乳脚長完璧なスタイルの体でコスプレを楽しめます。

惜しむらくは、コスプレを完璧にしたゲームアプリを表示したまま渋谷を練り歩いてもクソ程も楽しくないばかりか、惨めな気持ちになる点ですね。

まあその点については些細な問題なので目をつむりましょう!

 

 

 

このゲーム、アイテム総数が現時点で4000をゆうに超えています。

とにかくすごい。

f:id:kkkt3710:20171109172116j:image

こういった普通のファッションから

f:id:kkkt3710:20171109172149j:image

 コスプレっぽいもの

さらには

f:id:kkkt3710:20171109172224j:image

ミラクルアニキも大満足のファンタジックなアイテムまで揃っています。

 

これらを自由に着せ替えて自分だけのコーディネートをしていくのですが……

それではハロウィーンにコスプレしたいけど出来ない私のコーディネートをご覧ください。

 

 

①冒頭5分で殺される成金ババア

f:id:kkkt3710:20171109173115p:image

 

②うちの義母が可愛すぎて一線を越えそうな件

f:id:kkkt3710:20171109173314p:image

 

③ミスコンで優勝した女子アナになりそうな人

f:id:kkkt3710:20171109173339p:image

 

 

こんなに可愛さとリアリティを同居させたコスプレなんて無いですよ。

③なんて特に自信作なのですがどうでしょう?

 

 いや〜今年のハロウィーンは色んなコスプレが出来て楽しかったなぁ〜

(来年は本当にコスプレしてパリピの仲間入りするんだ…)

 

 

人生観について

日記だから毎日続けるという法律はないぞ。

 

どうも、約四ヶ月ぶりのSです。

ニート生活を続けた結果、大学を続けるかどうかまで話は発展しました。

この話は私の中で一応区切りがついたので書きません。思い出したくないので。

 

今回はその悩みの中で考えた私の人生観についてです。

ちょっと哲学的なユーモアに欠けた話ですのでご注意。

 

 

私は後悔はしません。

あの時ああしとけば良かったと考えるのが無駄だからではなく、あの時の失敗だったかもしれない選択があったから今の私がいるからです。

失敗せずに成功ばかりの人生だったら今の自分はないはずです。

見守ってくれる親も、馬鹿笑いできる友人も、相談にのってくれるバイトの人も、失敗だと思う出来事があったから周りにいてくれる。

 

だから私の好きな言葉は「因果応報」です。

結果には原因がある。現在は過去があるから作られる。

人生は選択の連続で、その選択があったから今の私がいる。

 

刹那的なようで運命論のようでもあります。

 

ものすごくネガティブで悩みやすい私ですが、自分が思っているよりも恵まれていると気づいた時、自分を環境に見合っていないと恥じるのではなく自分が築き上げたのだと自信に変えられたらいいなと思います。

 

 

今回は本当の本当に徒然なるままに書きました。

私が自信に溢れた人になれますように。

 

 

パンケーキの画像に騙されるな

女子大生といえばパンケーキ。

パンケーキといえば女子大生。

 

女子大生とパンケーキは切っても切れない関係で結ばれています。

試しにInstagramで#パンケーキの検索をしてください。

女子たちが大量の画像をアップしているのを見ることができます。

そして、かく言う私ももちろんこのブログの画像にパンケーキを使っています。女子大生なのでね!!!

 

 

その画像がこちら(彩度を上げる加工済です。女子大生なのでね!!!)

f:id:kkkt3710:20170723152037j:image

 

友達4人で恵比寿のaccueil(アクイーユ)というパンケーキのお店に行った時のものです。

友達が定番の人気メニューを注文する中、私は春限定のイチゴのパンケーキを選びました。「限定」の二文字に弱いんです。女子大生なのでね!!!

 

見てください、これ。

めっちゃ美味しそうじゃないですか!?

ふわふわのあったかい厚いパンケーキに冷たいバニラアイスが溶けていくんです。生クリームが美味しいのは世界の理として、かかっているソースが実は練乳なんです。この2つで感じられるミルクの甘さ。

真っ赤に熟したイチゴが甘酸っぱいアクセントになっていくらでも食べれてしまいます。

一口食べた時、「ここが天国か」と思いました。

そして二口、三口……と食べ進めるとそれは「地獄」に変わっていきましたーーーーーーー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kkkt3710:20170723153340j:image

[参考画像:鎌倉光明寺の地獄絵図]

 

f:id:kkkt3710:20170723153452j:image

[ボッティチェッリ作 ダンテ「神曲」の地獄]

 

f:id:kkkt3710:20170723153813j:image

[地獄めぐりで有名な別府温泉]

 

とにかく甘い……

そして重いくどい……

バニラアイスと生クリーム、練乳はまるで白い火の海。

あまりの甘さに重くなる頭が、犯した罪の重さなのでしょうか。

ああ温泉に入りたい。

甘いものが得意ではないからコーヒーを頼んだのに、コーヒーばかり減っていく。

お腹は空いている。空いているんだけど身体が糖分過多で拒否をしている。

さっきいくらでも食べられるとか嘘ついてごめんなさい。一口めは確かにそう思っていたんです。

 

(これは無理だ……がんばって食べたらお腹壊すやつだ……)

私は早々に食べきることを諦めました。

 

以下、店内での会話。

「美味しいけど、きつい」

「私、しゃべるのやめるね。胃に押し込む」

「銀だこ食いてぇ」

「正直舐めてた」

「トイレがめっちゃいい匂いした。桃の匂い」

「バナナは胃にたまるよ。無理しないで」

 

店内の他のお客さんにも甘いパンケーキを残している方はいたので、客観的に見ても食べきるのは難しいんじゃないかと思います。

ちなみに私がパンケーキ店でパンケーキを食べたのはこの一回しかないです。女子大生ですけど!!!

 

 

 

このままではaccueilさんを貶めるだけの記事になってしまうので、最終的にそれぞれがどれだけ食べたかを発表しましょう。ちゃんと美味しく食べきってる人だっているんです。

 

私…無理はしない主義、3分の1でギブアップ

友1…健闘虚しくぎりぎり完食できずダウン

友2…前回挑戦で完食ならず、今回は宣言どおり黙々と食べ続けバナナパンケーキにも関わらず悲願の完食

友3…最速で完食、私と友1が残したパンケーキまで嬉々として平らげる

 

 

 

 

バケモノかな……???

 

 

人にはブログを始める理由がある

はじめまして、Sです。

 

現在20才の私は小学校から高校にかけてブログや掲示板、mixiなどのSNSが爆発的に流行った世代です。

 

ところが。

私はそのどれもやってなかったんですよね、真面目ちゃんだったので。

ブログをやるには幼いですし、学校掲示板(ーー懐かしいですね、名前書かれていじめになったりするヤツです。中学生だったある朝ヤンキーが突然「ゆうかの悪口書いたの誰だよ!」と教室に怒鳴り込んで来たのを覚えています。) は存在は知っていたけど覗くことすらしませんでした。

mixiなんてものはもってのほかです。

ていうか未だにmixiがどんなものかよくわかりません。

 

ちなみにTwitterはじめたのは大学入学してから(一時期ツイ廃化する)で、Facebookに関しては4ヶ月前にアカウントを作ったもののアプリ削除しました。

 

羅列されたSNSだけでなんとなく私の人となりがバレてる気がしますね。

mixiFacebookが合わないツイ廃とか、光と闇だったら完全に闇側の人間です。

 

 

 

ではなぜこのタイミングでブログなのか。

 

それはニート生活を送っているからです。

 

 

まあまあ…唐突な理由なので説明させてください。

あまりに受動的な生活をしているとなにかしら自発的に動きたくなるんですね。主張したくなる。

行動力が微塵もない私がそれを発揮した結果がこれなんですよ。

Twitterもなんだかんだリア垢つくっちゃってるし、リアルを感じちゃうんですよ。

大学行ってなくて留年の危機とかいうリアルから目を逸らすために色々考えた媒体がブログ。

 

 

 

 

 

 

じゃあその行動力で大学行けよという声は聞こえないキコエナ〜イ