女子大生Sの日記

パンケーキの画像に騙されるな

人にはブログを始める理由がある

はじめまして、Sです。

 

現在20才の私は小学校から高校にかけてブログや掲示板、mixiなどのSNSが爆発的に流行った世代です。

 

ところが。

私はそのどれもやってなかったんですよね、真面目ちゃんだったので。

ブログをやるには幼いですし、学校掲示板(ーー懐かしいですね、名前書かれていじめになったりするヤツです。中学生だったある朝ヤンキーが突然「ゆうかの悪口書いたの誰だよ!」と教室に怒鳴り込んで来たのを覚えています。) は存在は知っていたけど覗くことすらしませんでした。

mixiなんてものはもってのほかです。

ていうか未だにmixiがどんなものかよくわかりません。

 

ちなみにTwitterはじめたのは大学入学してから(一時期ツイ廃化する)で、Facebookに関しては4ヶ月前にアカウントを作ったもののアプリ削除しました。

 

羅列されたSNSだけでなんとなく私の人となりがバレてる気がしますね。

mixiFacebookが合わないツイ廃とか、光と闇だったら完全に闇側の人間です。

 

 

 

ではなぜこのタイミングでブログなのか。

 

それはニート生活を送っているからです。

 

 

まあまあ…唐突な理由なので説明させてください。

あまりに受動的な生活をしているとなにかしら自発的に動きたくなるんですね。主張したくなる。

行動力が微塵もない私がそれを発揮した結果がこれなんですよ。

Twitterもなんだかんだリア垢つくっちゃってるし、リアルを感じちゃうんですよ。

大学行ってなくて留年の危機とかいうリアルから目を逸らすために色々考えた媒体がブログ。

 

 

 

 

 

 

じゃあその行動力で大学行けよという声は聞こえないキコエナ〜イ